マルワは、ソーシャルメディアの利用にあたり、本ポリシーを遵守します。
ソーシャルメディアポリシー

■ソーシャルメディアにおける情報発信や対応についての自覚と責任

不特定多数の利用者がアクセス可能であること、ならびにいったん発信された情報は完全に削除できないことを意識したうえで、ソーシャルメディアへ情報発信を行います。また、社員一人ひとりの行う情報発信や対応が、世の中に少なからず影響を与えることを意識し、誤解を与えないように注意します。

■ソーシャルメディア参加にあたっての心構え

私たちマルワは、

  • 1.相手の発言に対し傾聴の姿勢を忘れません。
  • 2.情報発信や対応に責任をもち、誤解を与えないように注意します。
  • 3. 法令や就業規則ならびにマルワが定める規定を遵守するとともに、良識をもった社会人として、自己の行動に責任を持って、ソーシャルメディアを利用します。

■ソーシャルメディアの利用について

社員のソーシャルメディアの業務利用、個人利用に関して、本ポリシーとは別にガイドラインを定めています。

■お客さまおよび利用者のみなさまへのご案内とお願い

ソーシャルメディアにおけるマルワおよびマルワの社員からの情報発信のすべてが、マルワの公式発表・見解を必ずしも表しているものではありません。あらかじめご了承ください。正式な発表に関してはマルワ公式ホームページおよび公式アカウントなどで情報発信しております。公式アカウントにつきましては下記をご参照ください。

お客様から印刷物の制作及び配送をの指示を受けた場合に、個人情報を含む以下の情報の提供を要求する場合があります。

マルワのソーシャルメディア利用に関するお問い合わせは、当ホームページの「お問い合わせ」からお願いします。