人がつどい社会に発信する会社 地域に愛される総 合企画・印刷屋を目指しています

株式会社マルワ

メニュー

人がつどい社会に発信する会社
地域に愛される総合企画・印刷屋。

マルワニュース

会社見学

愛知県立芸術大学の学生さんたちが来社されました

令和元年12月10日(火)愛知県立芸術大学の柴崎幸次先生、太田晶先生をはじめとする10名の学生の方々がマルワに来社されました。今回で11回目となりますが、製作にあたってのデータ作成についての講義と印刷現場を実際に見ていただくために毎年来社いただいています。 柴崎先生の研究室は芸術・デザインの領域を広く捉え、人・モノ・環境のあり方や関係性のデザインに注目、総合的な立場で様々なデザインテーマに取り組ん ………

会社見学

東海財務局・中小企業基盤整備機構の方が来社されました

令和元年12月9日(月)東海財務局の総務部次長 林敬冶さまはじめ2名の方並びに中小企業基盤整備機構の方が来社されました。今回の訪問は来年、東海財務局様が中小企業に対してSDGs(持続可能な開発目標)の普及を目的としたセミナーを企画されています。その事例として当社の鳥原が講演することとなりその打ち合わせに来社されました。

イベント トピックス ニュース

「リ デザイン プロジェクト」受賞者発表会に参加しました

12月3日(火) ヒルズウォーク徳重ガーデンズにて行われた、Re DESIGN PROJECT(リ デザイン プロジェクト)第11回デザイン入賞者発表会に実行委員会として参加しました。   Re DESIGN PROJECT(リ デザイン プロジェクト)とは  地域未利用繊維素材×若者×福祉×エシカル 「地球」「若者」「障がい者」そして購入する「お客さま」が繋がる、2009年から始まった ………

イベント トピックス

四国SDGs研究会様で中小企業の事例発表をしました

令和元年11月29日(金)香川県高松市の四国経済産業局にて、四国SDGs研究会主催のSDGsの研修会に中小企業の事例発表としてお邪魔しました。 この研究会は経済産業局の関係者をはじめ、地元の経済同友会、青年会議所の方々が集まって、SDGsをいかに企業経営に取り入れていくかの研修を重ねている会です。 当日は弊社の事例発表の後に、質疑応答がありました。地元の方の熱心な取り組みにかえって刺激をいただくこ ………

インターン ニュース

就業体験のお礼状をいただきました

先だって就業体験に来社された若宮商業高等学校の生徒さんお二人から、感謝のお手紙を頂きました。 早速、階段の掲示板で全社共有させていただきます。   今後就職について考える時、何かの参考になれば良いな、などと思いつつ、読ませていただきました。 是非来年も(当然、後輩さんですが)お待ちしております。 有難うございました。  

インターン

高校生の就業体験を実施しました

11月12日・13日に名古屋市立若宮商業高等学校の生徒さん2名の就業体験実習の受け入れを致しました。   社内の見学だけではなく、印刷機や加工機を実際に触っていただき、実際にノベルティの企画・制作も体験して頂きました。 印刷の工程、身近な各種の印刷物がどのような思いで作られているか、そして様々な部署の連携で仕事が成り立っているということを感じて頂けたのではないかと思います。   ………

イベント

メッセナゴヤ2019にお越しいただきありがとうございました

11月6日~11月9日にポートメッセなごやで開催されました「メッセナゴヤ2019」におきまして、当社ブースにお越しいただき、誠にありがとうございました。今年のメッセナゴヤの総来場者数は6万人を超え、おかげさまで当社も大盛況のうちに終了いたしました。

ニュース

第10回ポスターグランプリに入選、受賞しました

愛知印刷工業組合の主催する第10回ポスターグランプリに入選、受賞しました。 今年は「輪」がテーマでした。 様々な発送のもと数々の作品が展示されていました。 どんな発想で形にしていくのか。 マルワからは協賛会社賞・平和紙業㈱ 賞と入選を頂きました。

ニュース

愛知印刷工業組合のポスターグランプリ参加しております

今回で第10回目となるポスターグランプリ、マルワでは連年の如く出展しています。 今年のテーマは「輪」でした。 いつもの通り、「緩いテーマで自由な発想を以て制作しても良い」という題目です。 マルワでは制作部でいくつか自由連想の元制作し出展させていただきました。 さて、入選はかなうのか!結果はいかに…。

カテゴリー

印刷・制作のことなら・・・

052-802-4141受付時間|9:00~17:30

工場・会社見学で広がる

会社・工場見学で様々な機会を広げてみませんか?

自費出版 相談受付中

あなたの想いが本になる。
本としてあなたの想いは生き続けます。

pagetop