笑顔に勝るアドバンテージはありません

少し前に笑顔の魅力を以前ブログで書きました。 若い人に気付かされた明るくなるニュース   そう渋野日向子さんの全英オープンでの優勝の時の話題になったスマイルシンデレラのことです。 実はこの笑顔って記憶に残ること 続きを読む 笑顔に勝るアドバンテージはありません

認証取得は面倒だけど簡単に取れてしまったら差別化になりません。

この時期マルワは結構な忙しさです。本業は残念ながらそうではないのですが。  ➡ 経営計画の策定  ➡ 9月にあるISO品質、環境、情報の監査  ➡ 2年に一度のCSR認定の更新  ➡ FSC認証紙の更新 こうした監査や更 続きを読む 認証取得は面倒だけど簡単に取れてしまったら差別化になりません。

まさに究極のブランディング

S 🙂 納品する際に嬉しそうに受け取ってくれるお客様の表情がこの仕事をしていて良かった  🙂 商品の背景を知っておきたいなと思います。クレームの商品の時に明るい表情で納められませんから。 これは弊社の配送担当者の言葉です 続きを読む まさに究極のブランディング

こだわりがブランディング

先日服を作りにいきました。体形的にオーダーをする必要もないので、全てのスーツがそうではないんですが、勝負服という感じで着たい時はここのスーツ。 以前綾戸智恵さんを10周年のパーティに呼び、お客様を招待した末廣徳司さんのイ 続きを読む こだわりがブランディング

現場を見にきてくれと伝えなさい

お客様の事を大切にしなくてはいけない お客様が喜ぶ事を考えなさい。 今更言うまでもないがお客様の支持なくして商売は成り立たない。ましてや今の時代はお客様との関係性が不可欠とされる時代である。同じ商品やサービスなら価格勝負 続きを読む 現場を見にきてくれと伝えなさい

「売り手側の一方通行は成り立たない」と思えば次の手が打てる。

自社の仕事って特殊だと思っていますか。 オフセット印刷って言葉だけを聞いたことがあると思う。それではオフセット印刷って何?と聞かれても大概の人は答えられない。 オフセット印刷は下記の理屈。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ その 続きを読む 「売り手側の一方通行は成り立たない」と思えば次の手が打てる。

ブランディングは自社の文化を考える時

今さら言うまでもなく、ブランディングがこれからは企業になくてはならない。どこで買っても商品サービスに差がないのだから、ここで買う理由が明確でないと選んでもらえない。だからこのところブランディングという言葉をよく耳にする。 続きを読む ブランディングは自社の文化を考える時